2022.01.27

2022年版 優遇制度のご紹介

  • お知らせ
  • 全会場

 

 
≪2022年度版≫

 
今を逃すと、もったいない!
家づくり優遇制度のご紹介です。

 

知っているか知らないかの違いだけで数十万円~数百万円も差ができてしまうこともあるので利用できる制度はどんどん利用していきましょう!
 


 

どんな優遇制度があるの?

 
▼こどもみらい住宅支援事業とは?
 

令和4年に新築工事をスタートさせたい方に朗報。心強い制度が新たに登場!
 
子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、 18歳未満の子どもがいる子育て世帯の方、夫婦のいずれかが39歳以下の世帯の方が、省エネ性能の高い家を新築する場合補助金が最大100万円交付されます。

https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/
(こどもみらい住宅支援事業 事務局)

 
▼住宅ローン減税とは?
 

「住宅ローン減税(住宅ローン控除)」とは、住宅ローンなどを利用して住宅を購入したり新築または増改築工事をしたりしたときに、一定の条件を満たせば、毎年の住宅ローン残高の0.7%を入居した年から最大13年間にわたり所得税(一部住民税)から一定期間控除を受けられる制度です。
 

▼贈与税非課税措置とは?
 

父母や祖父母から住宅を取得するための資金の贈与を受けても、一定額までは贈与税がかからないという制度です。
 
2021年末までだった適用期間が2023年末まで延長されました。

住宅購入の際に有利な補助金や優遇制度の種類は多く、内容が複雑です。
 

いずれも適用条件があるため、各優遇制度について自分がその条件に当てはまるかどうかをチェックしてみなくてはなりません。
 
複雑でよくわからない…という人も多いでしょう。


そんな時は家づくりのプロであるモデルハウスのスタッフが頼りになります。
お気軽にご相談ください。
 


「家づくりのコトよくわからない、相談したいな…」の気持ちでOK!
 

 \まずは見学の予約から/

 (2021年12月現在)