工法でさがす

木質系プレハブ

木質系プレハブ工法は、木材の枠組に合板を貼ったパネルを工場生産し、それを現場で組み立てて床・壁・天井を造り上げます。
構造的にはツーバイフォー工法と同様の壁式工法の一つで、断熱性や、気密性に優れ、エネルギーの省力化が図れます。